犬

保険を考える

犬保険が絶対必要な理由とメリット

犬

近年は、犬はペットというよりも家族の一員として大切にかわいがられています。一緒にリビングでご飯を食べて、一緒にふかふかのベットで寝起きして、旅行に行く時も一緒、と大切にかわいがっている人はとても増えています。そんな大切な家族の一員である犬のために、犬保険に加入しておきましょう。なぜなら、犬や猫などのペットは、動物病院にかかる際に保険が適用されないので、高額な治療がかかってしまうからです。手術となると数十万必要な時もあります。犬保険に関する詳しい情報はインターネットで得ることが出来ます。犬保険の豆知識やテクニックについても保険会社が教えてくれます。また、かかりつけの動物病院でも教えてくれる場合があります。

犬保険に加入することの別のメリット

犬保険に加入すると、動物病院にかかった時の治療費の負担をしてもらえる。というメリットの他にも、万が一自分が飼っている犬が、他の犬を怪我させてしまった、とかよその家の物を壊してしまった。という時に、加入している犬保険で支払われる場合があります。保険の対象となる病気や損害賠償については、保険会社や月々の保険料によって異なってきます。人間の保険と同様、保障が大きくなればなるほど月額の保険料は高くなります。しかし、工夫次第で月々の保険料を安くで抑えることが出来ます。例えば、もし犬を2匹、3匹かっているならまとめて加入しましょう。そうするなら多頭飼育としてみなされて、保険料が安くなる場合があります。是非、かわいい犬のためにも、犬保険に加入しておきましょう。

動物病院の選び方

犬

犬や猫だけでなくフェレットやハムスターと色んな動物が飼われています。犬や猫を飼っているところが殆どで、フェレットやハムスターといった動物の治療や診察をする動物病院は特化しているところを選ぶ必要があります。

Read more...